出会い戦略オヤジ可②

出会いサイト・アプリ

全体図

3ステップだけです。

・女性の欲求理解
・餌は決まってる
・食いついたら、キャッチする

ゴールが見えている方が行動しやすいと思います。

女性の欲求理解

我々男は、ヤリたいだけっすよね。「ムードなんていらない。明るい部屋でじっくり見ながらしたい。」(ムードが好きな時もありすが一例として)

女性の欲求は全然っ違いますよね。
ある程度あなたもご存知のはず。

女性の好みを、想像してしてみましょう。

「愛を囁いてほしい 構ってほしい 構いたい 貢いでほしい 抱きしめられたい。」

少し考えただけで、ちがいますよね。

その違いを埋めれば、ヨダレをたらして食いつく日記が書けます。

注目したいのは「抱きしめられたい」です。パートナーからの「ハグ」を好む女性は多いです。

なぜ、こんな当たり前の事をお伝えするか?それはライバルが「できてないから」です。

「知ってる」と思うことが敵

ヒントは他人の日記にあります。ぜひ面接官のつもりで他人の日記を見て下さい。みんな、どうでもいい事ばっかり書いてます。そこがチャンスなんです。

女性の日記に多いのをまとめました。

・スノー自撮り  (誰かわからん)
・手作りメシの写メ(知らんし)
・ヤリ目の愚痴  (誘ってるくせに)
・彼の話     (カレいるなら消えろ)
・恋してる話   (ダマされろ)
・子供の話    (他人の精子見たくないわ)
・山ガールした話 (へぇー。で?)
・親の話     (ヤバみだな)
・病んでる話   (うつさないで)
・エロ写メ    (全部みせろや)

正直どう思います?・・・「知らんわ!早くセクろうぜ!」って思いません?
出会いサイトなのだからリア充するならフェイスブック行けや!です。

とはいえ男の日記も

・政治の文句    (面倒な男)
・空の写メ     (たそがれてるね)
・ランチ写メ    (で?)
・拾いエロ画像   (あんたには興奮しない)
・構ってポエマー  (キモー)
・肉体写メ     (イケメンに限る)
・愚痴       (ひとりでやってね)
・会議で活躍した話 (キャバでやってね)
・出張頑張ってる  (あんたダレ?)

これでどうにかなるワケがない。

出会いサイトの日記は独りよがりの巣窟だからチャンスなんです

出会いサイトの画面は、おっぱい丸出しのバナーが沢山だから、脳内をハイにされて文章もグダグダの独りよがりになるんです。

餌(日記)は決まってる

どうでもいい自分日記を書いてはいけないことが分かりました。

何を書くべきか?

紳士的に性に関する日記を書けばいい

色付けましたが、紳士的にと言うところが命です。

性に対する考え方、癖、過去の体験、今の体験など、アダルトカテゴリで、エロいことを紳士的に書きましょう。

バカっぽいキャラでも、行動が紳士であれば大丈夫です。

嫌われるのはムッツリスケベです。

女性には最後までエロを隠さなきゃならんのです。
偉い人には、それが分からんのです。
(管理職がよくセクハラで逮捕されますよね)

自分が女性にして喜ばれたことなんかは書くと良いです。
女性は感想を自分に重ねますので効果的なんです。

食いついたらキャッチするだけ

上記のやりかたで日記を書いていけばスグに自分の欲求ジャンルに合う女性が食いついてきます。そこは出会い系サイトの力を感じます。

フォローされたり、お気に入りされたり、反応がすぐ分かるところがメリットです。

きっかけには、お礼のメールを送っておきましょう。
ここでも紳士的に。日記がエロいからこそ、メールの丁寧さが効果倍増します。

あとは、適当に会うタイミングを作って会うだけです。

今回は全体像をお伝えしました。
これだけでも分かる人は十分結果を出せると思います。
僕は、なぜそうなるか深堀りするのが好きなんですが、多くの人はそんなの欲しくないですよね。
まぁ、実績から導き出している手法なので、よろしければチャレンジしてもらえたらと思います。

ではっ

コメント

タイトルとURLをコピーしました